FC2ブログ

著作権について

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

  • 2014⁄10⁄31(Fri)
  • 03:10

今日は長編クエストをした!

ちょい長めのクエストをしました。こんばんは、もーどさんです。
今日はダンジョン進入系クエストのひとつである、キル・ハイルクエストをやってきました。

このクエストにはヒロインがいます!
悲劇系ヒロインです。

エリーさんです!
キル・ハイル エリー

普通に、かわいい、間違いない!
しかも、ドジっ娘。
うん、かわいい

最後は救われないんだけどね。。。

で、最初はお使いであっちこっち行かされる訳ですがしばらくすると、エリーのおじいちゃんである、キル・ハイルに何かがあったのでは、とのこと。エリーから鍵を預かり、現在居住しているはずのキル・ハイルの別荘に様子を見に行くことに。

結果を言ってしまえば、キル・ハイルは別送にはおらず、管理人も消息を知らないとのこと。
中に勝手に入っていろいろ調査してると、鉄の箱をGET!
キル・ハイル 鉄の箱

調査を終えて、エリーの寮の部屋へ行ってみると(外から配水管を伝ってきた)、そこには動かなくなったエリーが!

思い出してみると、なんかエリー言ってました。最近、噂で寮に幽霊がいて、その幽霊に出会うと、動けなくなってしまう、と。
大変、怖がっていってたのがかわいい印象的だったのを思い出した。そして、エリーは自分が動かなくなったら「エリー、起きて」って言えば起きるからって言ってた気もする。

なので、「エリー、起きて」って耳元で囁いたのだけど、起きない。
ちょっと、イラっとしたのでテーブルに置いてあったクッキーを1枚食べた!
すると、そこにはエリーが書いたと思わしき手紙が1通あったのです。

内容は、幽霊に会ってしまったから、あなたに手紙を残します。と、あわてた様子で書いたのが見て取れた。
慌てながら「エリー、起きて」と声をかけると、彼女の手から鍵とボタンが零れ落ちました。
とりあえず、その2つを拾います。
そういえば、キル・ハイルの別荘を捜索中に見つけた鉄の箱。その箱には鍵穴があった気がするのでとりあえずその鍵をさしたところ開封!


その中にはこのカードキーと手紙が入っていました。
キル・ハイル 青色のカードキー

手紙には、エリーは人間じゃないらしいとか書いてあった。気がするが、重要なのはすぐそこに工場があるということ。
意を決して、そこに飛び込むとなるほど確かに工場である。

戦闘用の機械人形とオートマータであるアリスがいっぱい動き回って、こちらを敵と認識している工場である。
まぁ、そんな敵対者はアドラムスとジュデックスで葬り去りながら先へ進む。エリーの部屋の隠し部屋を見つけなければならないからね。

で、倒してたらポンっとこちらが落ちた。
アリスカード…

!?

アリスカード

いや、ここレイドリックいないんだけど。

じゃなくて!衝撃すぎた!びっくりした!ほしいカードだったから素でうれしかった!

やったーーーーーーーーーーーーー!

って目的忘れてるわ!

カードを手に入れた喜びもそこそこに、私は先に進む。
最奥で、青色のカードキーのが認識する扉を発見しさらに先に進むと…。

キル・ハイル エリシアズ

なんか、同じのが並んでるうううううううううううううう!

そんな驚きをよそに、そこにいた女性は私に声をかける。この部屋にこれるのはエリーだけのはず、あなたはだぁれ?的な感じ。
そこでエリーから預かった鍵を見せると、納得し、事情を説明してくれた。

現在、キル・ハイルは息子であるキエルに捕まり幽閉されている。それを助ける手助けをしてほしい、とのこと。
私は、それはもう光の速さでうなずき、颯爽と、キル・ハイルを探しに出かける!

結果的に、キル・ハイルさんは普段は通れない場所に幽閉されていたのだが、すぐに出ることはかなわなかった。
そこで、私に謎の部品を渡し、先ほどの女性(エリシアというらしい)に渡してくれと頼んできた。
その、部品をエリシアに渡すと、エリシアがうまいことキル・ハイルを救出したらしくリヒタルゼンの自宅で待ってる、と言い姿を消した。

リヒタルゼンにあるキル・ハイルの自宅に向かうと今までの説明をしてくれた。
キル・ハイルの息子である、キエルが第3世代機械人形を改造し人間を殺すための殺戮人形にしたてあげてる、ということらしい。ちなみに、エリーのいた学院の全生徒は第3世代の機械人形であるらしい。つまり、エリーも機械人形…。
エリーが握っていたボタンはキエルの服についていたものらしく、エリーもキエルの毒牙にかかったとのことらしい。

キエル、許すまじ。

話を終え、キル・ハイル宅をでると、私は後頭部を殴られ気絶してしまった!
次に気がついたときは、廃墟のベッドで寝かされ、凛々しい女性(私の第一印象は最悪に近いが)に詰問された。
彼女はどうやらシュバルツバルト共和国の情報部の人間であるらしい。レッケンベルを探っていたら、レッケンベルと関係のある、キル・ハイルに独自で接触している私のことが引っかかったらしく、無理やりつれてきたようだ。

正直、裏も取らずにつれてくるとか馬鹿じゃないのかこいつ。って思いましたヽ('ヮ'*)ゝ

で、まぁ強制的に協力(命の危険がある可能性も高かったし)させられることになった私はキル・ハイルの調査を命じられた。
正直、気乗りはしないが、やらないといけない、らしい。なんでだーーーーーーーーーー!

はぁふぅ。

調査を進めてわかったのは、30年ほど昔、エリシアという女性を愛した2人の男がいました。片方は富みも権力もある男、名をジェームス。もう一人は、しがない修理屋で生計を立てているキル・ハイル。
エリシアとジェームスは相思相愛の仲でだったものの、ジェームスは親の決めた許婚と結婚せねばならなかったため、駆け落ちを決行しようとしたが、その前日、エリシアが川に身を投げ込んだため、死亡。
その指輪は金の力を使って、キル・ハイルが手に入れることに。
その後、キル・ハイルが作った第1世代機械人形の名前と容姿はエリシアを元として作成し、第2世代機械人形としてキエルを作成した…。

という結果に。上記をミッチェル(情報部の女性)に伝えて、私はキル・ハイルの元に先ほどわかったことを伝えた。
すると、エリシアが川に身を投げた理由が、キル・ハイルがエリシアの婚約指輪を川に投げ込んだためであったことが発覚。
さらに、レッケンベルという後ろ盾を手に入れたキル・ハイルはジェームスを企業的に追い詰め破産させてしまう。
だが、それも彼は後悔しているみたいだった。

そして彼は私にひとつの頼みがあった。キエルをとめてほしい。
私は、断ることはしない。エリーのために!

エリーのために!

大事なんで!

キエルを止めるには彼の心臓部にあるエリシアの指輪を抜き取ればいいみたい。キエルを一時的に止める装置を借り受け私はいざ出発!

ダンジョン最奥にいるキエルの元にたどり着いた私はそこで始めて彼の姿を目の当たりにする。
キル・ハイル キエル

美男子!

キル・ハイルさん、センスありすぎです(鼻血)

いや、そんなことはいい。とりあえず彼を止めないと!と思った矢先、なんかきた。
ミッチェル率いる情報部たちだ。
キエルを取り囲んだのもつかの間、情報部に裏切り者がいてミッチェルが逆に捕まり連れ去られてしまう!
(想像ですが、連れ去られたミッチェルは拷問の末、死亡したと思われます。情報部なので情報を漏らさないプロ意識とキエルにとって生かしておく意味もあまり無いため、こう考えました。あと、因果応報。もしかしたら、次の生体ナイトメアあたりのシナリオで出てくるかもしれないけど…)

動けない情報部をよそに、キエルと単独で戦う私!

結果を言ってしまえば、


私の圧勝!

アドラムスなめんな。

だが、キエルは新しい第4世代のボディを作成していたらしく、すでにデータなどは移行済みのようで私が戦ったのはタダの抜け殻、ということに。
自慢した時間返せコノヤロー!

だが、そんな怒りを感じる暇も無く、キエルは自爆装置を作動させて颯爽と逃亡した!
私はそんなキエルを追跡する気はなく、真っ先に機能停止したキエルから指輪を取り出し、ダイハードばりのジャンプで逃げ出した。
なんとか、助かった…。本気で死ぬかと…。

最後に指輪をキル・ハイルに届けてキル・ハイルの頼み事は無事に終了しました。キル・ハイルはこれからキエルの行方を調査するらしい。本体はいったいどこにいったのか、気になるところですが…私にはやることがあるのです。








私が向かったのは、エリーの部屋。
中には立ち尽くすエリーと湿ったクッキー。
湿ったクッキーをひとつほおばると、そこにもう一通の手紙がありました。
キル・ハイル エリーの手紙

文章の書き方にいろいろ言いたい事はあったけど、私はあふれる涙が止まらなかった。

















































アリスカードGET!!やったあああああああああああ!
スポンサーサイト
category
ラグナロクオンライン > クエスト

モドレさんヾ(・ε・`*)

エリーさんに対する想いが伝わってきたよ、、!
何気にROって良NPC(脇役で)多いですな(´;ω;`)

  • 2014⁄10⁄31(Fri)
  • 14:45

>ぽあさん

ようこそいらっしゃいましー

ROのNPCはいい人はいいんだよぉー。
だけど、大体すぐ死ぬ。なぜだグラビティ…。

  • 2014⁄10⁄31(Fri)
  • 19:23
  • [edit]

プロフィール

モードレット

Author:モードレット
Breidablikサーバーにて活動しております、モードレットです。
なぜか、ブログを始めました。生暖かく目で見てってくださいな。
ROでブログに載せるものが無くなったので艦これの現況も書こうと思います。こちらもよろしくお願いします。

※このブログはリンクフリーです。リンク追加の際は、一言いただければ相互リンクします。